京のつつうらうら

梅の具合

2012 年 2 月 24 日 金曜日

どうもみなさまこんにちは。

本日の京都はだいぶ寒さが和らぎ暖かい日となりました。

梅の名所、北野天満宮へ梅を見に来られた方もいらっしゃいましたが

咲き具合をお伺いしたところ

「全然でした…」

と皆々様落胆されているご様子。

中には弓月の暖簾を見て(ただいま梅の暖簾がかかっています)

「ここは満開ですね」と言う方も。つい笑ってしまいました…

 

ちょっと調べてみましたが、まだまだ咲き始めの状態のようですね。

昨日今日のこの暖かさで、明日の梅花祭には

是非、見事な梅を見せて頂きたいものです!

頑張れ梅~

針供養

2012 年 2 月 9 日 木曜日

どうもみなさまこんにちは。

視力2.0が割と自慢のスタッフMです。

 

昨日ぶらぶらと鴨川沿いを歩いていたら

カワセミを見つけたんですよ。

画像はwikipediaから拝借…

川の宝石と例えられるカワセミ。

その特徴と言える背中の鮮やかな青がとても美しく、

色が少ない冬の川辺で、はっと私の目を引きました。

住宅地の中の川でも見られるものなのですねぇ。

 

 

そして。

同じく昨日は針供養の日でした。

嵐山にある法輪寺にて、和裁やミシンなど

針仕事で折れた針や曲がった針の供養するというもの。

普段固いものばかり刺している針を柔らかいコンニャクに刺して

休ませることで、和裁・裁縫の上達を祈願します。

元は勅命で始まったというこの供養は、12月と2月の8日に行われますが

12月のときは現在でも皇室からの針をお預かりして供養されているそうです。

 

常日頃お世話になっている道具に感謝すること。

折れた針はガムテープで挟んで捨てていた過去がある私には耳が痛い話…

もっと道具を大事に扱い、労う気持ちを持たなければならないと

ここの世界に入ってつくづく思うのでした。

節分お化け

2012 年 2 月 6 日 月曜日

どうもみなさまこんにちは。

半額になっていた恵方巻きを買ったはいいものの

食べ損ねて翌日のお昼ご飯に回したスタッフMです。

きっとそういう方多いですよね?!

 

ということで、また節分ネタです。

 

『お化け』という行事をご存知ですか?

京都の花街では、節分の日に芸妓さんと舞妓さん、

そして時にはお客様も様々な扮装をして楽しむ日なのだそう。

聞いたところによると、舞妓さんがAKB48の格好をしたりするそうな…

このお化けを行うようになったのは、年齢や性別など

普段と違う姿になる事によって

節分の夜に蔓延る鬼をやり過ごす為なのだとか。

個人的には日本版ハロウィーン?という印象。

 

ここ上七軒でも、節分の日の前後は夜な夜なこのお化けが行われており、

参加された方からお土産をいただきました。

それがこちら。

芸妓さんである尚そめさんと市照さんが描かれたシールと、

干支と西暦が印字された落花生。

裏にはお二人のお名前が。

驚くべき事になんとこのシール、右側の市照さんが描かれたそう。

芸妓さんがこんな可愛いイラスト描いちゃうなんて…

 

なにぶん参加したことがないもので、かなり伝聞に頼ったブログとなりましたが

私もいつか芸妓さんから直接このシールを

いただけるようになりたいと切に願っております。いつか!

北北西やや右

2012 年 2 月 3 日 金曜日

どうもみなさまこんにちは。

通りすがりの小学生男子が『ギンギラギンにさりげなく』を歌っていて

幾分かの驚きを隠せないスタッフMです。

 

本日が何の日か、既にご存知かと思いますが

節分でございます。

タイトルは今年の恵方巻きの方角です。複雑すぎる…

 

昨日、個人的にも吉田神社での節分祭へ行って参りましたが

今日も弓月から歩いて5分程度のところにある

千本釈迦堂の節分祭へもちょっと覗きに行ってきました~

お昼過ぎに私が行ったときには既に黒山の人だかり。

ちょうど狂言の奉納が行われている最中でした。

ちびっこ可愛い…

 

それから最後に福男の方々による豆まき。

まいてますね。私も恩恵に与ろうと頑張って豆を取りましたよ!

それがこちら。

 

 

ら、落花生!

豆か…な…?と思いつつスタッフ分をしっかり確保。

おいしくいただきました。

弓月京店 徒歩圏内 ~2月~

2012 年 2 月 1 日 水曜日

どうもみなさまこんにちは。

いや~2月ですねぇ。早いですねぇ…

弓月では毎月、暖簾を季節に合わせて替えておりますが

今月は『梅』でございます。

まだまだ冷え込みは続きますが、梅の花を見るだけで

そう遠くない春を感じさせますよね。

 

さてさて、2月頭の行事と言えば節分ですね。

各季節の始まりの日の、前日の事を節分と言うらしく

文字通り、節の分け目の日でもあります。

季節の分かれ目には邪気が生じやすいと考えられているため

そこから豆まきが始まったんだとか。

この邪気を追い払うため、各地のお寺や神社で節分祭なるものが

行われておりますが、京都の寺社仏閣の数たるやご存じのとおり。

邪気が祓われ過ぎてかなり清らかな2月になりそうです。

 

●2日(木) 強運節分会・厄除けこんにゃく炊き@千本ゑんま堂

●3日(金) おかめ節分会@千本釈迦堂

         ゑんま堂念仏狂言奉納、豆まき@千本ゑんま堂

         節分祭(狂言、日本舞踊、豆まき)@北野天満宮

●18日(土)~26日(日) セレクト展「花街の装い」 @弓月京店

●25日(土) 梅花祭、天神市@北野天満宮

睦月の行事

2012 年 1 月 9 日 月曜日

どうもみなさまこんにちは。昨日はついに風邪でダウンしまして、

病院に行ったら5種類も薬を処方されてしまいました。

さて、何やら朝からお店の前の通りでカメラを構えている方を

たくさん見かけるのでスタッフで何や何やと言ってましたら

今日1月9日は上七軒の始業式だそうです。

歌舞練場にて、前年の売り上げ成績のよいお茶屋さん、芸妓さん、

舞妓さんを表彰し、毎年趣向を凝らした芸が披露されるのだそう。

芸妓さん舞妓さんたちが黒紋付姿で上七軒界隈を歩く姿は

熱狂的ファンでなくても思わず目を奪われてしまいます。

普段の華やかな色柄のお着物も素敵だけれど、黒のお着物も素敵。

シャッターチャンスを今か今かと待ち望んで

やっとこさ舞妓さんに出会えて遠目からパチリ。

カメラマンがたくさん…

そんなこんなで1月の京都では本当にたくさんの行事が催されております。

ほんの一部ですが、ちょっとご紹介しますね。

年初めの行事に参加された後は、弓月へ足を運んでいただけると

スタッフが大変喜びます!

●8日(日)~12日(木) 十日ゑびす大祭 @恵美寿神社

●15日(日) 御粥神事 @上賀茂神社、下鴨神社

●16日(月) 武射神事 @上賀茂神社

●25日(水) 初天神 @北野天満宮

大福梅

2011 年 12 月 14 日 水曜日

昨日から北野天満宮では

大福梅の授与

が行われています。

6月に境内で採取し樽で塩漬けした梅の実は

7月8月頃に約1ヶ月間天日干しされます。

そのカラカラになった実をさらに樽で塩漬けし

11月下旬頃まで貯蔵します。

この大福梅を入れた梅湯を新年に飲むと

無病息災祈願になるそうで

毎年全国からたくさんの参拝者が授かりに来られています。

弓月京店 徒歩圏内 ~12月~

2011 年 12 月 3 日 土曜日

●1日(木) 献茶祭 @北野天満宮

●7日(水)、8日(木) 大根焚き @千本釈迦堂

●13日(火) 事始め @上七軒

●13日(火) 大福梅の授与 @北野天満宮

●23日(金)~25日(日) 終い天神福袋@弓月京店

●25日(日) 終い天神 @北野天満宮

●31日(土) 火之御子社鎮火祭 @北野天満宮

弓月京店の最終営業日は

終い天神の日、25(日)です。

26~31日までは誠に勝手ながらお休みをいただいております。

ぶらり散歩へ

2011 年 11 月 9 日 水曜日

みなさん織成館をご存じですか?

 

西陣らしい織屋建の風情ある一角で

西陣織をはじめ全国各地の織物が

常時展示されているミュージアムなのですが、

そこではいま特別展の「芸舞妓の衣裳展」が開催されています。

弓月京店のある上七軒は

昔から西陣の旦那衆が通って栄えていたので

西陣と上七軒は切っても切れない関係。

 

その上七軒の芸妓さん舞妓さんの着物やかんざしなど

伝統工芸品の数々が展示されています!

「芸舞妓の衣裳展」は11月20日(日)までです。

ぜひ北野・西陣界隈へお散歩に来てみてくださいね♪

※弓月京店から織成館へは歩いて10~15分です。

天神さんのもみじ苑

2011 年 11 月 3 日 木曜日

今日から

北野天満宮の御土居のもみじ苑が

開苑となりました♪

まだ紅葉狩りというには少し早いようですが

境内は七五三の参拝や合格祈願に来られたかたで

にぎわっていました。

Page 14 of 37« First...1213141516...2030...Last »