京のつつうらうら

弓月京店徒歩圏内

2010 年 6 月 1 日 火曜日

毎月恒例の

『弓月京店徒歩圏内』!

ではさっそく!

 

1日(火)~27日(日) 『縮 展』 京店・祇園店

1日(火) 雷除大祭@北野天満宮

10日(木) 御田植祭@上賀茂神社

18日(金) 山門懺法@妙心寺

25日(金) 縁日・天神市・ 御誕辰祭・大芽の輪くぐり@北野天満宮

    

水族館

2010 年 5 月 28 日 金曜日

知ってますか?

京都に水族館ができるそうなんです!!

 

場所は梅小路公園!

これから工事が始まります。

 

あまりにも嬉しくて

今日のブログはこれになりました♪

 

人工海水を活用した国内初の

内陸型大規模水族館!

イルカやペンギン

京都の自然をテーマにしたコーナーも

考えられているそうです。

 

水族館、いいですねぇ~

完成が楽しみです♪

通りの名前 その二!

2010 年 5 月 15 日 土曜日

さてさて、今回も使えそうで

なかなか使いどころのない豆知識のお時間です(笑)

 

今回の通りは『千本通』!

 

前回の今出川通は東西に延びる通りでしたが

今回の千本通は南北に延びる通りです!

 

千本通はかつての平安京の

朱雀大路だった。

ってご存知ですか?

 

朱雀大路は船岡山が正面にくるように

据えられたとも言われ

名前の由来は船岡山西麓の

葬送地への道に

千本の卒塔婆を立てて供養したからとか…

 

三条から今出川の北にかけて

明治、大正のころには河原町と並ぶ繁華街として

栄えたそうです。

 

千本通が実は朱雀大路だった。

ってなんだか以外じゃありません?

 

今の通りが、かつてどんな通りだったのか…

平安からの名残を残す

京都ならではのロマンですね♪

 

ちなみに、話の中の船岡山

五山の送り火の見晴らしがとってもいいそうですよ!

もうすぐ葵祭!!

2010 年 5 月 12 日 水曜日

京都三大祭りの一つ、

葵祭りがもう、すぐ催されます!

 

平安後期の壮麗な衣装を着て

京都の街を練り歩く葵祭。

 

正式名称は『賀茂祭』っていうんですけど

皆さん知ってました?

 

ちなみに私は知らなかったです(笑)

 

その葵祭が今月の15日に催されます!

京都を代表する葵祭。

週末の予定に

葵祭はいかがでしょうか?

 

ちなみに

有名な流鏑馬神事は上賀茂神社で

行われますよ!

弓月京店 徒歩圏内 ~5月~

2010 年 5 月 1 日 土曜日

風薫る5月。

今月も京都を満喫できるさまざまな催しが開かれます。

ぜひ北野界隈と弓月京店へお越しください!!

 

~9日(日) ●工房展「夏・風景」展 @弓月京店

 

 

 

 

 

 

 

1日(土)~4日(火) ●ゑんま堂狂言 @千本ゑんま堂

1日(土)~9日(日) ●扇子受注会 @弓月京店 

 

 

 

 

 

 

3日(月) ●流鏑馬神事 @下鴨神社

3日(月)~5日(水) ●市民煎茶の会 @元離宮二条城清流園

5日(水) ●歩射神事 @下鴨神社

      ●武道奨励繁栄祭・古武道奉納 @白峯神宮

9日(日) ●花まつり @千本釈迦堂

12日(水) ●御蔭祭 @下鴨神社

15日(土) ●葵祭 @京都御所~下鴨神社~上賀茂神社

15日(土)~30日(日) ●工房展「“牡丹”&“バラ”」展 @弓月京店・祇園店

22日(土) ●東儀秀樹コンサート @上七軒歌舞練場 

 

 

 

 

 

 

25日(火) ●天神さん縁日 @北野天満宮

25日は天神さんへ

2010 年 4 月 25 日 日曜日

北野天満宮では毎月25日、

境内周辺に所狭しと露店が立ち並びます。

 

 

 

25日は、北野天満宮の御神祭

菅原道真公の誕生日であり、なくなられた日でもあります。

ちなみに誕生日は6月、命日は2月なんですよ。

ですから、道真公にちなんで

25日は縁日として露店が立ち並びます。

 

露店の種類は多種多様。

着物、お皿、植物、アクセサリー…

中にはこんなものまで(笑)

 

食べ物の露店もありますし、

上七軒の通りには食べ物屋さんもありますから

一日かけてゆっくり掘り出し物を探すのも

面白いかもしれませんね。

 

また、その際にはぜひ弓月に

お立ち寄りくださいませ(笑)

通りの名前 その一

2010 年 4 月 23 日 金曜日

京都には面白い名前の通りが多いですよね。

通りの名前、その由来を知って

お散歩をもっと楽しく!!

 

と、いうわけで!

今日のお話は通りの名前の由来、です!!

 

今回は、京店のすぐ近くを通る「今出川通」についてです。

 

今出川通は京都の主要な通りのひとつ。

市街地の北、東西にはしる通りです。

 

名前の由来は、鴨川分流の今出川が東洞院通から

東京極大路(現在の寺町通ですよ!)まで

通りにそって流れていたから。

 

今出川通は銀閣寺の門前から延び、

御所北端、同志社大学前、

白峯神社、上七軒、

北野天満宮の前を通っています。

 

歩けば遠い距離も、

バス、タクシー、地下鉄を使えば

あっ、という間!

 

通りにこだわった京都散策なんてのも

楽しそうですね!

北野天満宮にまつわるお話

2010 年 4 月 22 日 木曜日

弓月京店から歩いて5分。

今日のお話のネタは北野天満宮についてです!

 

北野天満宮は勉学の神様、菅原道真を祀っている場所

というのは有名なお話。

受験シーズンに合格祈願に訪れる。

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

そんな受験生の味方の北野天満宮の歴史を

かるーく、ですが

紹介したいと思います。

 

始まりは菅原道真が、大宰府に左遷されたことから始まります。

「東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花

主なしとて 春をわするな」

これは道真が京を離れる際に

お気に入りだった庭の梅に向けて詠んだ歌です。

政敵に追い落とされ、家族とは別離。

道真は、京に一度も帰ることなく失意のうちに生涯を終えました。

 

道真の死後、京を次々と不幸が襲います。

これは道真の祟りではないか。人々は恐れました。

そんなとき、道真の霊が現れ

「北野の千本の松が生えたあたりに祠を建てよ。」

と言いました。

その北野の地には一夜にして千本の松が生えていたのです。

そこに壮大な天満宮を建てたところ、

京に平和が戻ったのでした。

 

というお話。

本日快晴!!

2010 年 4 月 21 日 水曜日

ご覧の通り、京都は快晴です!

 

最近はすっきりとしない天気が

続いていましたが、今日は雲ひとつない

という言葉がピッタリなお天気です。

こうもお天気がいいと

お店を飛び出してしまいたくなります。

鴨川でお昼寝、なんてすてきですよねぇ…。

 

桜の季節はもう過ぎようとしていますが

緑がきれいなこの時期の京都も

お散歩のし甲斐がありますよ~!!

春の京都 ~その9~

2010 年 4 月 17 日 土曜日

遅咲きで有名な御室桜を見に

自転車で仁和寺へ行ってきました。

とりあえず、写真をごらんいただければ

おわかりかと思いますが

満開です。

 

ここで夜桜を見ながら飲むお酒、最高でしょうね~。

うっとり…。

 

 

しかしながら!!

桜の中のお席はこのとおり

「有料」。

 

 

 

 

 

 

なので、こちらのおじさまがたは

「無料」のスペースでお花見。

でも一番きれいに咲いていた「みつばつつじ」のそばを陣取っておられるあたり

なかなかのしっかり者ですね!!笑

Page 22 of 37« First...10...2021222324...30...Last »