京のつつうらうら

◇5月25日◇

2009 年 5 月 25 日 月曜日

今日は25日!

御祭神 菅原道真公の誕生日が6月25日、薨去2月25日に因み、

毎月25日は『天神さん』として、周辺にたくさんの店が出まーす!

今日の朝はあいにくの曇り空<(__)>

でも昼からは太陽も出てきて、

イイお天気になり、たくさんの方が来ていました☆

都ライト’09

2009 年 5 月 21 日 木曜日

今年も5月29日~31日までの3日間!

『上七軒通り』がライトアップされます◎

いつもとは違った町並みを見てみませんか??

もちろん弓月もライトアップしますよ!!

そこで、弓月では何と!!!

都ライト企画として!

3日間の18時~21時までに購入された方限定で、

全商品10%offにさせてもらいます(^o^)

ぜひ、このチャンスを逃さないで下さいね~☆

都ライトの3日間は、21時まで営業してまーす♪♪

初夏の上賀茂 後編

2009 年 5 月 20 日 水曜日

えーー前編に続き後編です。

上賀茂といえば、やはり世界文化遺産、上賀茂神社。
厄除けをはじめ、あらゆる災いを払いのける神様として
古くから信仰されてきたそうです。

↑ この砂はいったいなんのために…??
そしてどうやってこんな美しい円柱になるのか…


ふむふむ、神様が降り立った山に見立てているということだったんですね。

境内はかなり開放感のある造りで
小川なんかも流れていてゆっくり散歩するのにもちょうどいいです。
そして、散歩のあとはやっぱり神馬堂のやきもちで締める!!
できたての熱いやつ、最高ですよね♪♪

初夏の上賀茂 前編

2009 年 5 月 19 日 火曜日

葵祭の日はお仕事だったので行けませんでしたが
今日は朝からはりきって、上賀茂まで足をのばしてみました。

まずは杜若の美しい大田神社へ。

見頃は5月上旬ごろだったようですが、
まだまだ鮮やかな青紫の花々であふれていました。

社家横のせせらぎの道も自然と心も浄化されます♪
なんともすがすがしい1日でした。

鯖街道

2009 年 5 月 18 日 月曜日

福井県小浜市から京都市左京区出町柳までの区間!

若狭地方から京都へ海産物を運んだ街道、全てを鯖街道と呼ぶそう☆

小浜市から京都市(左京区出町柳)までを当時のルート走る

『鯖街道マウンテンマラソン』が昨日ありました!

距離は76km☆

完走した方、お疲れ様でした~!!!

葵祭

2009 年 5 月 16 日 土曜日

京都三大祭りの最初を飾る葵祭が昨日(15日)京都市内でありました!

上賀茂神社、下鴨神社の例祭で、行列の装束や社殿にフタバアオイを飾ることから

『葵祭』といわれるそうです!!

今年は約7万9000人だったそうです★ 

優美な行列に、歓声や拍手が絶えなかったです!!!

5月日和

2009 年 5 月 13 日 水曜日

新緑の香りが気持ち良い季節になりました!

弓月の奥庭も新緑がいっぱいです◆

緑を眺めて、ちょっと「ホッコリ」

してみてはいかがですか??

2011年、上七軒が…!!

2009 年 5 月 10 日 日曜日

このタイトルでピンときたあなたは上七軒通です!!

すでに新聞にも掲載されているのでご存知のかたも多いかもしれませんが
2011年、この上七軒が大きく生まれ変わります。

なんと、すべての電柱を地中化し、
さらに石畳風情を完成させることが決定!!

京都の五花街の中で最も歴史が古く、
また唯一の門前町でもあるこの上七軒の魅力を
より多くの方々に感じていただけると思うと
いまからとっても楽しみです!

この写真があと2年後、どんな風に変身するのか、こうご期待!!

葵祭

2009 年 5 月 9 日 土曜日

さすがにGWが明けて最初の土日ということで
人通りもまばらな1日でした。

さて祇園祭、時代祭とともに京都三大祭の1つ「葵祭」まであとわずか。

平安時代から続く由緒あるお祭りで
毎年5月15日(陰暦四月の中の酉の日)に行なわれています。
総勢500名以上(約1kmにもなる)の優雅な行列が
京都御所~下鴨神社~上賀茂神社へ向かいます。

もともと「賀茂祭」と言われていたこの祭り。
「葵祭」という名前で親しまれるようになったのは、江戸時代の再興以降で
祭り当日は勅使や供奉者の衣冠や御所車、牛車などを
すべて葵の葉(ふたばあおい)でかざったことからとされています。
徳川家のバックアップも大きかったとか…。

いまのところお天気も大丈夫のようですし
ぜひ訪れて京の雅を肌で感じてみてくださいね!!

端午の節句

2009 年 5 月 5 日 火曜日

今日は5月5日。
男の子がすくすく育つようにと祝った端午の節句です。

この日につきものなのが柏餅。
柏の葉は新芽が出ないと古い葉が落ちないことから
「子供が生まれるまで、親は死なない」にかけ
子孫繁栄の意味をもっているそうです。

もうひとつよく見るのが笹の葉にくるまれた「ちまき」ですが
そちらは中国から伝わったと言われています。

どちらも葉の香りが絶妙ですよね~!!

Page 32 of 37« First...1020...3031323334...Last »