イベントのこと

野中健二展『時を織る 綾なす時』

2017 年 10 月 20 日 金曜日

先日お知らせいたしました、
野中健二展『時を織る 綾なす時 ~想いと時が交差する~』

はじまりは、一粒の滴
それはせせらぎとなり、やがて一条の川となる
大地をつくり、大海へ注ぎ、天空に登れば恵みの雨となって地に戻り
より輝く新しい命となって流れ始める

西陣御召をこよなく愛し、その可能性を広げ、
モノづくりに生涯をかけた野中健二が、本年3 月に急逝いたしました。

これまでの集大成として『野中健二展』を5 月に東京銀座にて敢行いたしました。
あらゆる方面の方々に支えられ、大盛況のうちに終えることができました。

野中健二の想いを絶やすことなく、これからもモノづくりに邁進していく弓月工房“秦流舎”の
新たな出発を皆様に見ていただきたく、銀座での個展からさらにリニューアルした作品の
数々を京都でお披露目する運びとなりました。

ぜひご覧くださいませ。

 

第1 部【源流】
川の源となる水の流れは、野中健二の織物人生のはじまり。
日本文化の意識を徹底的に追求し、織物の起源をたどった時代。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
第2 部【集積】
時代とともに変わりゆく美意識や価値観。
その中で、蓄えた知識や知恵を積み重ね「革新」が生まれた時代。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
第3部【透明】
素材を追求し続けてきた野中健二が挑戦する「究極の無地」。
流れ着いた水は、多くの有機的な栄養素・ミネラルを内包する。
それは奥ゆかしい日本の伝統美が進化し辿り着いた極地である。
未来の憧憬を展望する時代。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

と き 2017 年10 月21 日( 土) ~ 22 日( 日)
    10︓00 ~ 17︓00
ところ DENIMDOSU西陣本店
    京都市上京区今出川通千本東入南上善寺町141

 

同日、京店にてワークショップを開催いたします。

■『未生流笹岡家元 笹岡隆甫氏』による
花と文化の話とミニレクチャー

とき:10月21日(土) 14:00~
ところ:弓月京店2階ギャラリー
参加費:500円


■『上七軒 芸妓 勝音さんによるお点前』

とき:10月22日(日) 14:00~2席
ところ:弓月京店1階奥座敷
参加費:2,500円(菓子付き)

秋単衣パーティーの模様

2017 年 10 月 15 日 日曜日

雨模様の週末ですが

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今日は、

先週10月7日(土)に開催した

『秋単衣パーティー』の模様をご紹介させていただきます。

 

場所はザ ソウドウ 東山 京都

モダンな会場に映える素敵な秋単衣姿が勢ぞろいしました。

 

乾杯のご発声はM様。

乾杯M様

更紗唐草文様の染めが華やかな御召の小紋に、

お太鼓には楽しげなメリーゴーランドが描かれた塩瀬帯という

パーティーにぴったりのコーディネートです♪

 

 

着物紹介コーナーでは

5つのテーマの中から

本日のご自身の装いがどれに当てはまるか(近いか)を選んでいただき

テーマごとに前に出てご紹介いただきました。

 

IMG_0125

↑「優しさ・上品・格調」がテーマの装いの皆様

 

秋への誘い

↑「秋への誘い」がテーマの装いの皆様

 

かっこよさ都会的シンプル

↑「かっこよさ・都会的・シンプル」がテーマの装いの皆様

 

かわいさキュートぶりっこ

↑「かわいさ・キュート」がテーマの装いの皆様

 

派手突飛

↑「派手・突飛・アバンギャルド」がテーマの装い

 

 

 

お料理もスタイリッシュな盛り付けで

どれも美味しかったです。

IMG_0012

IMG_0031

IMG_0066

IMG_0178

IMG_0244

デザートには「弓月」をイメージしたチョコのアレンジ♪

 

IMG_0292

ご参加いただきました皆様

誠にありがとうございました。

 

 

 

「銀座ぶらり」

2017 年 10 月 12 日 木曜日

銀座三越 7階サロンドきものにて

弓月の「銀座ぶらり

絶賛開催中です!!

IMG_0713

また、14日(土)・15日(日)の午後1時30分からは

『弓月女将のコーディネート講座』

を行います♪

 

今回のテーマは、銀座での「観る」「食す」「歩く」

どんなコーディネートが繰り広げられるのか、乞うご期待!

 

毎回、立ち見のお客様ができるほど大人気の講座です。

おなじみの方も、初めての方も

ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

 

さらに!14日(土)・15日(日)の2日間限定で

西陣御召先練輪奈ビロードと襦袢地を二枚合わせにして仕立てる

弓月オリジナルショールの受注会も行います!

無題

↑きものサロンに掲載されているこちらと同じショールです♪

 

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

◇◇◇◇◇弓月の銀座ぶらり◇◇◇◇◇

期間:10月11日(水)~17日(火)

場所:銀座三越 7階  サロン ド きもの

 

銀三

玄人好み展&冬待ち袋

2017 年 10 月 10 日 火曜日

今週末から気温がぐっと下がると

一気に葉が色づきはじめるでしょうか。

益々きものでお出かけしたくなりますね♪

さて、10月の工房展は「玄人好み展」です!

IMG_1284 IMG_1285

黒にこだわり、弓月工房のモードな御召を揃えました。

黒の着物は帯を選ばず、とても重宝します。

帯を目立たせて華やかに、同色の帯でクールに

様々なコーディネートをお楽しみください♪

 

IMG_1288 IMG_1291

この冬はシックに、エレガントに、黒をお召しになりませんか?

ぜひ、自分らしい黒を見つけに遊びに来てください♪

 

さらに、京店2階ギャラリーでは

『秋待ち袋』に続き、『冬待ち袋』を開催中です!

◆弓月工房の「間道の御召」

+弓月セレクトの名古屋帯 ¥100,000+税

+弓月セレクトの袋帯 ¥130,000+税

◆弓月工房の「御召ビロード」

+弓月セレクトの名古屋帯 ¥170,000+税

+弓月セレクトの袋帯 ¥200,000+税

全て胴裏・八掛、仕立て代込みです!

10月21日(土)までの特別価格ですのでお早めに♪

時を織る 綾なす時

2017 年 10 月 8 日 日曜日
はじまりは、一粒の滴
 
それはせせらぎとなり、やがて一条の川となる
大地をつくり、大海へ注ぎ、天空に登れば恵みの雨となって
地に戻り より輝く新しい命となって流れ始める
20171004143544_00001.jpg
西陣御召をこよなく愛し、その可能性を広げ、モノづくりに
生涯をかけた、野中健二が本年3月に急逝いたしました。
これまでの集大成として『野中健二展』を
5月に東京銀座にて敢行し、あらゆる方面の方々に支えられ、
大盛況のうちに終える事ができました。
野中健二の想いを絶やすことなく、
これからもモノづくりに邁進していく工房『秦流舎』の
新たな出発を皆様に見ていただきたく、
銀座での個展から更にリニューアルした作品の数々を
京都でお披露目する運びとなりました。
beeffc6b934d77369beda3dc3b45ac84-300x200.jpg

第1部 【源流】

川の源となる水の流れは、野中健二の織物の人生の はじまり。

日本文化の意識を徹底的に追求し、織物の起源をたどった時代。

 

第2部 【集積】

時代とともに変わりゆく美意識や価値観。

その中で、蓄えた知識や知恵を集め積み重ね「革新」が生まれた時代。

 

第3部 【透明】

素材を追及し続けてきた野中健二が挑戦する「究極の無地」。

流れ着いた水は、多くの有機的な栄養素・ミネラルを内包する。

それは、億誘拐日本の伝統美が進化したどりついた極地である。

未来の憧憬を展望する時代。

 

とき:2017年10月21日(土)~22日(日)
10:00~17:00

ところ:DENIMDOSU西陣本店

ぜひご覧くださいませ!

 

期間中、弓月京店にて
秋を楽しむワークショップを行います。

■『未生流笹岡家元 笹岡隆甫氏』による
花と文化の話とミニレクチャー

とき:10月21日(土) 14:00~
ところ:弓月京店2階ギャラリー

参加費:500円

 

■『上七軒 芸妓 勝音さんによるお点前』

とき:10月22日(日) 14:00~3席
ところ:弓月京店1階奥座敷

参加費:2,500円(菓子付き)

 

10月20日(金)~22日(日)は、
個展開催のため、”でにむどす”のデニム着物をご覧いただく事が出来ません。

申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。