「弓月」×「結の会」ファッションショー その1

2018 年 5 月 3 日 木曜日

ゴールデンウィークも後半戦が始まりましたが

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先日4月30日(月・祝)、西陣織会館にて

「弓月」×「結の会」ファッションショーを開催いたしました。

 

現代のライフスタイルにふさわしい着物・帯を

提案・創作している「弓月」

そして、日本髪の技を次世代へと伝えるべく

もっと自由に現代の着物スタイルに合わせて

結い続けている「結の会」

 

この二つの集団が同じ意志とコンセプトをもち

もっと気軽に自由に着物や日本髪を楽しんでいただきたいという思いから

今回のファッションショーを催す運びとなりました。

 

ショーは古墳時代から現代まで

時代に沿って進んでいきます。

その模様を数回に分けてブログでご紹介させていただきます。

 

【プロローグ】

むかしむかし…

物語ははじまります

 

   ①金太郎

1金太郎

羽織:カラーデニム(赤)「鉞」

袴:ブルーデニム

 

②桃太郎

2桃太郎o

羽織:ホワイトデニム「宝船」

袴:綿麻ヒッコリーデニム

 

③浦島太郎

3浦島太郎

羽織:カラーデニム(水色)「玉手箱」

袴:綿ヒッコリーデニム

 

④一寸法師

4一寸法師o

コート:バイオフェード加工デニム「打ち出の小槌」

 

昔ばなしの主役たちに扮するかわいらしい子供たちの姿に

会場からは大歓声と拍手が…。

 

付き添いのお父さん、お母さん、お兄さんの

素敵な装いにも注目です。

 

その2へ続きます。

 

※画像は出演者ご本人の許可を得て掲載しております。

無断の転載・引用等は固くお断りいたします。

コメントをどうぞ