京の師走の風物詩

2008 年 12 月 5 日 金曜日

毎年恒例の千本釈迦堂『大根焚き』  今年も12月7、8日の2日間!!

昔からこの大根を食べると中風にかからないと言われていまーす♪♪

中風を封じ、健康増進!幸せな日々を過ごせる様にと願う人が多いみたいです(v^-^v)

昔は丸い聖護院大根を使ってたそうです。今は長い大根を使ってるそうでーす◇◆◇

鎌倉時代、大根の切り口に梵字を書いて魔よけにしたのが始まりとされてるそうです☆

千本釈迦堂は、京都の町が応仁の乱で焼け野原になっても、この建物は焼け残ったという京都で古く貴重な建物!!

千本釈迦堂は通称で、正式名称は大報恩寺なんです!

コメントは受け付けていません。