京都西陣で培った伝統の技と、岡山児島のデニム素材を組み合わせ、ファッションとして着られるデニム着物の販売

でにむどすブログ






アイテム
  • P7160482 (960x721).jpg
  • IMG_0782 (960x720).jpg
  • P7010488 (960x719).jpg
  • P7130521 (960x722).jpg
  • P7130528 (719x960).jpg
  • P7010480 (718x960).jpg
  • P7090493 (960x720).jpg
  • P7090498 (960x720).jpg
  • P7090491 (960x721).jpg
  • P7090487 (960x721).jpg
でにむどすwebsiteをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ご感想、お問い合わせ等ございましたら、メールまたはこちらまで。

このホームページに掲載されている画像等の素材はすべて「このしまや/でにむどす」が保有し、無断で複写・転載することを禁じます。

「どぼん染め」①

| コメント(0) | トラックバック(0)


8月に入り、更に暑くなってきましたね...
ただ、夜になると去年よりも涼しい風を感じるような気がします!

今回ご紹介するのは、ジャカードデニム「どぼん染め」です。
先日ご紹介したのは、綿麻デニムですが、こちらは綿100%のデニム生地。
ジャカードは、もちろん、当工房で図案から考えて織り出したものです!

IMG_1271.JPGIMG_1318.JPG

*レディース
・女物着物「どぼん染め-バラ-紫」(赤)...¥57,750
・縞々兵児帯...¥42,000
・捩り草履...¥18,900

*メンズ
・男物着物「どぼん染め-サヤ型-灰青」(金茶)...¥57,750
・革つくり角帯...¥42,000
・草履...¥33,600

IMG_1270.JPGIMG_1286.JPG
IMG_1316.JPGIMG_1288.JPG

ところでみなさん、この「どぼん染め」という名前の由来はご存じですか?
工房では「浸染」といわれる方法で、釜の中の染料で染める方法をしています。

職人さんに色見本をお渡し
その見本色と同じ色を職人さんの目を頼りに染めて頂く

という流れ。
釜に入れる...、着物を釜に入れる...、どぼんと入れる...!!
「どぼん染め」の名前はここから来ています。

IMG_1275.JPGIMG_1323.JPG
IMG_1281.JPGIMG_1325.JPG

1点ずつ微妙にお色が違うのも、職人さんのいわば「味」なんです。
着れば着るほど、生地は風合いが良くなり、染め色も馴染んできます。
デニム着物ってやっぱり面白いです!

こちらの商品は弓月祇園店にてお取扱いございます。
(TEL:075-533-7100)











*でにむどす新店舗のお知らせ*

上七軒の店舗「このしまや」は、5月をもちまして閉店致しました。
長らくご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
そして、9月20日より、今出川に新店舗がオープン致します!!
でにむどすオリジナルの小物などもお目見え予定です!乞うご期待ください!
こちらは、フェイスブックにて、新着情報をお届けして参ります。

なお、現在でにむどす商品のお取り扱いがございます店舗は「弓月祇園店」になります。
閉店した「このしまや」から西に9軒行った「弓月京店」でも、ほんのわずかではありますが、ご用意致しておりますので、ぜひご覧になってみて下さい♪


*速報!!!きものサローネ出展決定!*

去年大盛況だった「きものサローネ」、今年も出展致します!
今年はなんと、でにむどすがファッションショーまで行いますよ!!!
(ご希望のお客様は、弓月祇園店までご連絡下さいませ。)
TEL:075-533-7100

saloneb01.jpg
2013年10月20日(日)~22日(火)
会場:日本橋三井ホール(COREDO室町)
    野村コンファレンスプラザ日本橋(YUITO)
    日本橋室町162ビル


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yuzuki-net.jp/denimdosu/system/mt/mt-tb.cgi/277

コメントする